スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
あーヤヴァイw
私がポール・マッカートニーのコンサートへ行きたいと思ったのは、ポール自身、そしてポールの作品が好きだから。そしてポールが「生けるレジェンド」であるから、それを見逃したくないから。

そんな理由だったのに、「Rock Show」を見過ぎたせいかwジミー・マッカロックにドはまりしちゃって、果たしてジミーのいないポールのステージに私は萌えることができるのか、なんか不安になってきたw やばいやばいw

今のポールのバンドも巧いそうですが、それは多分に「職人的に」巧いということだ・・・というのをどこかで読んで、それはつまりソロ・アーティストであるポール・マッカートニーのバックバンドに過ぎない・・・ということなんでしょうね?

そういえば、Wingsの時は、ポールはWingsはあくまで一つのバンドであること、彼自身もバンドの一員であることに相当なこだわりを持っていたように思う。
当然、ポールに注目が集中するけれど、自分だけでなく、他のメンバーも引き立つように配慮していた。
何が違うって、Wingsはバックバンドではなくて(バックバンドと見なしていた人も多かろうけど)、一つのバンドとしての和というか、それぞれのミュージシャンが個性的で、バランスが取れていたというか・・・
「Rock Show」のカメラ割を見ても、もちろん抜かれるのはポールが一番多いけど、他のメンバーもいい塩梅で映っているのがほほえましい。

といっても、こうして映像で見てみると、リンダってほとんど演奏してなくない?w(コーラス要因としては声が良いのでとても効果的だったとは思うけど)

長年、映像ではなくてレコードで音だけ聴いていたから、ポールの弾き語り以外の曲で、キーボードやピアノで印象的(かつ難易度の高そう)なプレイがあると、「音楽経験がなかったわりにリンダも努力して上達したんだなー、凄いなー」などと感心してましたがw映像で見ると、そこはデニー・レインが弾いてたりしてww(デニーがピアノ弾けること知らなかった。彼もポールに勝るとも劣らないマルチプレイヤーだったんですね)

ちなみに、ジョー・イングリッシュのドラミングも非常に素晴らしく、ポールやリンダがこの時の全米ツアーのメンツを非常に評価していた(らしい)のも、むべなるかな。

あ~、それにしても、ジミーに会いたい。(←無理)
やっぱりジミーのギターが聴きたかった。・・・と、やり場のない想いをここで叫んでみましたw←
【2013/09/29 01:10】 | Paul McCartney(&Wings) | コメント(2) | page top↑
<<中年の概念 | ホーム | 近況ですw>>
コメント
Re: hajimeさん
今回の日本公演、ポールだけを楽しみに申し込んでみましたが、ノリきれるのか不安になってきましたw
頭の中でジミーの幻影wを再生するしかありません。

でもポール自身は加齢による劣化というものがほとんどなさそうなので、パフォーマンスでガッカリするようなことはないでしょうね。

今、ピアノでMaybe I'm Amazedを練習しているので、本物の演奏を聴けるのが楽しみです。
【2013/10/08 10:21】 URL | Lufe #-[ 編集] | page top↑
好みもあるので、どうなんでしょう。
今のメンバーも10年以上やってますからね。
(まあ間隔は空きながらですけど)
ポール自身はバンドという意識が強い気がしますが。
【2013/10/08 00:42】 URL | hajime #4HkZWzJ.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。