スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Jポップではなくて洋楽なんです
僻地の超弱小ブログですがw無性に紹介したくなりました。

Jin Akanishiを。

一応説明しておくと、元KAT-TUNのメンバー・・・と言うには、私にとって彼がKAT-TUNだった時代は既にあまりに遠い日々の出来事になってはいるのですが、彼がまだKAT-TUNのメンバーだった2009年5月のKAT-TUN東京ドーム公演における彼のソロコーナーでこの曲が初披露されてからもう4年も経ちます。

WONDER by Jin Akanishi feat. Crystal Kay

歌手のクリスタル・ケイとのコラボ曲で、歌詞はすべて英語。
映像では流れませんが、会場のスクリーンではクリケイも出演したものすごくカッコイイPVも流れて、アレをお見せできないのが返す返すも残念です。

この曲を聴いた時、彼は世界に行けると思ったのになぁ。

それは社長ことジャニーさんも同じ思いだったのでしょう。元日系アメリカ人として、やっとアメリカに輸入できそうな逸材が見つかったと。
この曲がジャニーさんに認められたことから、翌2010年2月に初のソロコンサート → 同年6月に初のアメリカ公演(LA)を行い、結局夏にはKAT-TUNを脱退して、11月には初の全米ツアー(LA、サンフランシスコ、シカゴ、NY、ヒューストンの5都市)も敢行するに至ったわけです。

また、昨年には初のソロアルバム「Japonicana」もリリースされていますが、なぜかこの曲は本人やファンの希望も根強いにもかかわらずいまだにCD化が実現していません。

別にクリケイさんとの著作権の兼ね合いとかじゃないと思うんですよね。
だって彼はこの曲の後、クリケイ側のベストアルバム(の中の新曲)にすんなり参加して歌ってるんだから(もちろん名前もクレジットされてます)。

まぁだまされたと思って聴いてみて下さい。

このブログが大好きなロックではありませんが、Jポップでは決してなく、上質な洋楽曲に仕上がってますから。

映像は2009年6月の東京ドーム公演です。

【2013/04/02 23:06】 | Jin Akanishi | コメント(0) | page top↑
<<ジョージ・リンチからDMがキターーー!!w | ホーム | Journey@武道館 2013>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。