スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エイ!シッ!セブンファイ トゥリーオーナ~イアイw
こんばんは。

あまりに何も書かないと本当に何も書かなくなりそうなので、出てきましたw

久々に「隠れた名曲シリーズ」の80年代版を一曲。


今回の意味不明なタイトルは何かというと、数字、電話番号ですよw
※耳にはそう聞こえるw

Tommy Tutoneの82年のヒット曲(全米第4位まで上がったらしい)

867-5309/Jenny

このジェニーというのは、トミー・トゥートーンが実際に付き合っていた女性で、電話番号も彼女の実際の番号だったらしい。
しかし、あくまで過去の話で、この曲がリリースされた頃にはもうジェニーのその番号は「おかけになった番号は現在使われておりません」となっていたわけですが、この曲がなまじ全米大ヒットしたばかりに、ジェニー本人は難を逃れたものの、全米中のこの電話番号(市外局番さえ変われば全米の至るところにこの番号がありそうだよねw)が鳴り響いたそうで、それは現在も続いているとのこと(←マジか!?w)。

それはさておき、この頃、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース(正確にはニューズかw)の初ヒット作「Do You Believe in Love?」などと並んで、この「867-6309」も未だにそらで番号が言えるくらいw聴き込んだし、妙にお気に入りの曲でした。なぜだろうw




ついでに同時期にヒットしていた「Do You Believe in Love?」も載せてしまおうw
この曲もかなり聴き込みましたねぇ。懐かしい。

この3年後にヒューイ・ルイス&ザ・ニュースはあの大ヒット映画「Back To The Future」のテーマ曲「Power of Love」を手がけて、一気に国民的スターになっていくわけですが、どちらかといえば私としては超メジャーになったヒューイ・ルイスより、最初に出てきた頃の素朴な味わいwの方が好きでした。

なんと意外や意外、この曲の作者、R.J.LangeってもしやAC/DCやDef Leppared等数々の大ヒットを放ったスーパープロデューサーのRobert John“Mutt”Langeのことでしょうか。このキャッチーな曲調といい、そうとしか思えないww
まぁ彼は作曲者としても辣腕をふるった方なのでおそらく間違いないでしょうw

ロックというより、めちゃポップな曲ですw
【2013/02/22 22:54】 | 80年代の隠れた名曲シリーズ | コメント(0) | page top↑
<<The Lost Weekend | ホーム | ご無沙汰しております。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。