スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ふたりだけのクリスマス
ジョンレノンの記事を書く前に。

今日はクリスマスイヴなので、私の好きなXmasソングなどをご紹介したいww

ていうか、レノンの「Happy Chirstmas」は昔は知る人ぞ知る的な隠れた名曲だったので、どうしてこの曲の良さを世間の人は知らないのだ!と歯がゆい思いを抱いておりましたが、いつの頃からかすーっかりメジャーになってしまったので、そうなったらなったでなんかつまんないですねw←

さて、今回取り上げるのはEagles唯一のクリスマスソング。といっても、実はオリジナルではなく、カバーだったそうです。
発売当初(1978年)、たしかアルバムには収録されず、シングルだけの発売だったそうで、未だに彼らのベストアルバムなどのCDにも入ってないのかな? 後年、ある日どうしてもこの曲が聴きたくなって、しかしCD探すのに苦労した・・・というか、オムニバスアルバムでやっと見つけました。

Please Come Home for Christmas by Eagles



邦題が「ふたりだけのクリスマス」となっておりますが、歌詞を聴き取った限り、クリスマス前に恋人に去られた男の哀愁の歌のようですなww
【2012/12/24 16:26】 | Eagles | コメント(2) | page top↑
<<ご無沙汰しております。 | ホーム | もうすぐですね>>
コメント
Re: hajimeさん
あけましておめでとうございます。

アボカドのテリーヌ、すごく美味しそうでしたw
おせちの一環で似たようなの買ってみましたけど(アボカドとチキンのテリーヌもどきw)、味は遠く及ばず・・・って感じでしたww

ノロノロ更新ですが、いつも来て下さってありがとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
【2013/01/02 19:56】 URL | Lufe #-[ 編集] | page top↑
この曲、知りませんでした。
ジョンのおかげで、西洋ではクリスマスと新年は一緒くたなイメージなんですが、どうなんでしょう?

来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さい。
【2012/12/31 23:49】 URL | hajime #4HkZWzJ.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。