スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ついに来た!アリーナ席
来年3月のサンタナのチケットがチケットぴあより到着。

待望のアリーナ席!

いや~プレリザーブだろうが何だろうが、そもそもチケぴで押さえてる席って結局あんまりイイ席ないんでないの?と疑い始めた昨今ww

でもね、アリーナ席に一瞬テンション上がったけど、よくよく調べてみると、どうやらアリーナでも後方の席のようで・・・

武道館アリーナって傾斜もないから、みんなが立ち上がっちゃうとステージ上が見えなくなりそうな予感。

まぁサンタナが見えなくても別にいいかもしれないけどwそれでもせっかくコンサートに行ってステージ上が見えないって哀しいよね。

そういえば昔B'zが初めて東京ドーム公演をやった時、アリーナ席後方が当たって、それだけならまだしも、ステージ上に設けられていたスクリーンの位置が低くて、皆が立ち上がってしまうとそのスクリーンすら見えないことがあった。

もちろんステージ上のメンバーなんて笑えるくらい・・・いや、泣けるほどぜーんぜん見えなかった(涙)。ええ、これ、オーバーな話じゃないですから。

で、思い余ったワタクシは後日、影の実力者wとも言うべき、ギタリスト兼プロデューサーである松本孝弘氏にお手紙を書いたのです。だって、こういうことはライブが始まって、しかも客席からじゃないとわからないこと、当の本人たちにはおそらく事前にはわからないことだろうと思って。

曰く、スクリーンの位置が低くてスクリーンすら見えなかったよ。稲葉さんの声はすれど姿は全く見えなかった。今、彼がステージのどこら辺にいるのか、どんな衣装を着ているのか、どんなパフォーマンスをしているのか、まーーーったくわからなかったよーーー!!と。

いや、相手は松本さんなので、上に書いたほど稲葉目線では書かなかったと思うけど(笑)。

そんなファンの声がどこかで届いたのか、それ以降B'zのコンサートではスクリーンは高い位置に設置されるようになりましたとさ(笑)。はい、余談でしたw

さて、お口直しに久々に動画を貼ってみようw

Hold On  by Santana

初めてこの曲を聴いた時、「これがあのサンタナ?」とショッキングなくらい一聴き惚れしましたw
渋くて好きです。たぶん、82年頃の曲。←調べろよw



【2012/12/03 21:42】 | Santana | コメント(0) | page top↑
<<もうすぐですね | ホーム | Journeyのチケット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。