スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Cinderellaの故郷に行ってきました。
ご無沙汰してます。

20日に無事NYから帰国しました。

帰ってから特に時差ボケ的なものはなかったものの、NYでは歩き回って、まぁ旅行中ってとかく毎日精力的に活動するじゃないですかw and 長時間フライトの疲れですかね、日本に帰ってから向こうではあまり感じることのかなった疲れがドッと押し寄せて身体は2~3日しんどかったですが、その反面、精神的にはすっきりリフレッシュできたのか、思ってたほど会社に行くのはイヤじゃなかったし(笑)、夢の世界wから現実生活に戻ってのプチ鬱的なこともなく、いたって快適に過ごしております。

そして今回の旅行である意味NY以上に楽しみにしていたのがペンシルヴェニア州フィラデルフィア(以下「フィリー」)への日帰りツアー。

フィリーはNYから車で2時間ほどの距離。
フィラデルフィアといえば、Cinderellaの故郷ですよw

余談ですが、NYから車でハイウェイを突っ走っている途中にHarrisbergの表示を見かけて、「あれ?意外とフィリーに近いのか?」って内心ちょっと感動してましたw← 
というのも、このハリスバーグはPoisonの故郷なんです。Poson自体は一応LAメタル系に分類されるとは思いますが、実は出身は東部でバンド結成後1~2年後にLAに移ったのだ。80年代前半といえばロックシーンの中心はLAにあり、ウエストコースト出身のミュージシャンが多い中で、東部から西へ移ったPoisonはどちらかといえば異色というか、まーそりゃペン州の田舎にいても芽が出ないよね・・・とか勝手に思っていたんですが、実はペン州の州都はフィラデルフィアでもピッツバーグでもなく、このハリスバーグであることを知ったのは帰国後ですw←
田舎どころか、州内ではちょっとした都会だったという・・・・w
でもロックシーンを志すには田舎だったということでw←

話はそれましたが、フィリーに着いた時は「ついにCinderellaの故郷に来たか・・・」と一人悦に入ってましたw←

DSCF1383_convert_20121027194858.jpg

フィリーの街並みです・・・・ってねー、実はガイドさん(ドライバー兼任)がフィリーのツアーに来るのが1ヵ月ぶりで、本来駐車する予定だった場所(道路)がたまたまこの時ブロックされていて、ガイドさんは車を停められる場所を探さなくてはならず、私たち(女性5人)はここで一旦車を下ろされ、ここで待ってて下さいとw 
寒い中(推定気温15度前後?)、しばーらくここで所在なさげに待っていたという・・・w

この後、有名な「自由の鐘」(Liberty Bell)を見に行ったり、フィリー市内はサラっと見ただけで、映画「ロッキー」で有名な「フィラデルフィア美術館」(←ロッキーが階段を駆け上がったのはここ)の前は残念ながら車窓から見るに留まりました。

その後はハリソン・フォード主演の映画「刑事ジョン・ブック/目撃者」で一躍世界的に有名になったアーミッシュ(原則として現代の技術による機器を生活に導入することを拒み、近代以前と同様の生活様式を基本に農耕や牧畜を行い自給自足の生活を営んでいる。自分たちの信仰生活に反すると判断した新しい技術・製品・考え方は拒否するのである)の住むランカスター地区へ。
ランカスター地区まではフィリーから車で1時間半くらい。


こーんなのどかな風景が広がってます。

DSCF1400_convert_20121027195038.jpg

ここをアーミッシュの人々の馬車とか普通に走ってますw

今回は日帰りなので何かと慌ただしくて、フィリー市内が思ってたほどはじっくり見られなかったのが残念。
そして最初は興味なかったんだけど、前述の「フィラデルフィア美術館」の立派なことといったら・・・!
やっぱりここも是非見るべきですね。

ということで来年もNY&フィリーには行くつもりです。

Cinderellaが出演していた(Jon Bon Joviに見いだされた)フィリー市内にあったEmpire Rock Clubは残念ながら1990年(!)に閉店したそうです。

ブルージーなロックをこよなく愛したトム・キーファーに敬意を表して、彼らの曲の中で私が一番好きなDead Man's Roadの映像を上げようかと思いましたが、たまたまこんなの見つけたので今日はコチラの映像を↓

Somebody Save Me Live in Philadelphia '91


【2012/10/27 21:09】 | Cinderella | コメント(2) | page top↑
<<Journey来日! | ホーム | 5月中旬以降?>>
コメント
Re: hajimeさん
ただいま~!でございますw

Cinderellaが世に出るキッカケとなった由緒ある(かどうかは知りませんがw←)クラブなのに、彼らがデビューしてわずか4年後には閉店だったとは・・・それも当時の時代の流れだったんでしょうかねぇ・・・。
観光ツアーなので、決められた場所以外のところを回る時間など当然ありませんが、気持ちだけはwその跡地(ないし周辺区域)だけでもちょっと見たかったのが本音です。

初コピがSomebody Save Meですか。
ギター回したりしましたか?w←
彼らのブルージーなロックをこよなく愛する者ですがw初期の、言うてみれば普通のロックナンバーの中でもこの曲は傑出してますよね。
今さらながらTom Keiferは(たとえ作品数は少なくともw)稀代の天才だったと実感しております。

そういえば来年春にはトムのソロアルバム(意外にも「初」ですよ)も出るとかで、なんだかワクワクしてます。
【2012/10/31 10:58】 URL | Lufe #-[ 編集] | page top↑
お帰りなさいませ。
おお!フィラデルフィアですか。
ライブハウスが閉館されてるのは残念ですね。

ハリスバーグという都市名は初めて聞きましたw
LAで結成されたバンドでも、個々には他から出てきてる人は多いですよね。

Somebody Save Meですか、初めてギターでコピーした曲だったりします。
この頃、トムはテレキャスが多いのかなぁ?
やっぱレスポールのイメージですが。
【2012/10/31 00:24】 URL | hajime #4HkZWzJ.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。