スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
こんなサービスもある
ここ数ヵ月ほど考えてるんですが。

今まで好きになったミュージシャンで、故人は何人もいますが、Def LeppardのSteve Clarkだけは初めてお墓参りをしてみたいと思った人です。
いや、仮に行ったとしても、完全な自己満足に過ぎませんが(苦笑)。
スティーヴが亡くなって20年以上経っているけれど、それでも未だ彼を惜しむ気持ちがある。

スティーヴのお墓は生まれ故郷である英国・Sheffieldにあり、スティーヴファンの方のサイトやブログをいくつか見させていただくと、実際に日本から出かけられた方が何人かいらっしゃり、行き方の詳細なレポなど載っています。

だいたい皆さん、最寄駅からバスに乗ってますが、路線の変更や統廃合などがある場合があるそうで、それでなくても外国でバスの利用はちょっと不安がありますよね。

イギリスなら日本と同じ右ハンドル・左側通行なので、レンタカーという手もありますが。

Hertzレンタカーなら特定の地域で(幸いイギリスは含まれている)、日本から申し込んで、国際免許証が不要とのこと。

詳細はコチラ↓

ハーツ運転免許証翻訳フォーム(HDLT)

いやいや、ワタクシ、別にHertzの回し者じゃないですよw 
ツイッター上で教えてもらったんですが、国際免許証取りに行くのも結構面倒なので、こういうサービスはありがたいですね。

余談ですが、たしかハワイだったかな?日本人の多い観光地では、日本で予約していなくても、現地のレンタカー屋に行って日本の免許証で車借りることもできる、そんなサービスもありますた(←これは最近TVで見ましたw)
【2012/05/20 01:02】 | Def Leppard | コメント(2) | page top↑
<<Confusion will be my epitaph | ホーム | Climax Blues Band>>
コメント
Re: hajimeさん
すごっ!! hajimeさんはダコタハウスにも行かれたことあったんですね!
ハーツレンタカーはアメリカでも一部の州を除いて日本の免許証で申し込めるようです。
ていうか、日本人が行きそうな主要国ではだいたい使えたかなw

スコットランドはいいですよw
ヴィヴィアン・キャンベルのインタビューにインスパイアされてw本当は北アイルランドのベルファストに行きたかったんですが、テロが怖いという理由で一緒に行く友達に反対されてw(といっても当時はIRAのテロも一応終息していたハズですが)、ダブリンに行ったことがあるんです。
そしたら思ってたほど面白くなくて、急きょ予定になかったスコットランドに行ったことがあります。
エディンバラからグラスゴーまで列車で行った時(ここまで来るのにトラブル連発だったこともあり)、景色の素晴らしさに癒されましたねー。

今度この時の旅行の話、ブログに書こうかなw
書くとものすごく長くなりそうだけど。

【2012/05/23 21:50】 URL | Lufe #-[ 編集] | page top↑
ストロベリーフィールズとダコタハウスは行きましたが、お墓参りは行ってないですね。
というか、場所が分かりませんw

ポール・マッカートニーが亡くなったら行くのかな?
今ひとつピンと来ないんです。
縁の地の方が興味ありますかね、多分その方が曲の感じ方が変わるような気がして。

Hertzレンタカー、便利ですね。
アメリカもですか。でも勇気ないかなw
イギリスの湖水地方とか、スコットランドとかは走ってみたいです。
【2012/05/22 01:33】 URL | hajime #4HkZWzJ.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。