スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Black Rock'n'Roll
大晦日から元旦にかけて、BS朝日で現在も放映されている老舗音楽番組「Best Hit U.S.A.」(懐!)でマイケル・ジャクソンの大特集をやっていたので、特にマイコーのファンというわけでもないが、一応録画してみた。

小林克也さんの解説を交えながら、マイコーの歴代PVを順を追って(やはり「スリラー」から)ノーカットで放映するという。
このマイコーのPVというのが、それまでの音楽界のPVの常識を打ち破るまさに画期的なものだったらしい(そう言われてみれば確かにそうだw)。

モンスターアルバム「スリラー」からは「ビリー・ジーン」やタイトル曲「スリラー」など多くのヒット曲が生まれたけれど、個人的には何と言っても「今夜はビート・イット」(Beat It)ですよ。
番組の解説によると、マイコーとプロデューサーのクインシー・ジョーンズが「Blackな(黒人の)ロックンロールを創ろう」という趣旨の元、誕生したのがこの曲だったらしい。
※・・・そう言われてみると、R&Bは黒人のものだったかもしれないけど、R&R(ロックンロール)は白人から生まれたもので、黒人のロックンローラーっていまだにほとんど見かけないよね。

そんないきさつは今回番組を見て初めて知りましたが、私としては大ヒットしたビリー・ジーンやスリラーといったhipな曲も作品のクオリティそのものは素晴らしいと大いに認めつつも、ビート・イットが断トツで好きだった。その理由を考えると、当時自分では全く意識してなかったけど、やっぱり私は根っからのロックンロール好きだったんだろうw

ちなみに、この曲のギターをエディ・ヴァン・ヘイレンが弾いているなどということを知ったのは(リリースから)だいぶ後になってからでしたが、それを差し引いても、やっぱりこの曲が好きだったと思うよ。
なんとメリハリの利いたカッコイイ曲だろうか。そしてこのPVで魅せたマイコーのダンスの巧さといったら、「感動」という一言では言い表せないほど心震わせる神業。

このPVも数え切れないほど繰り返し見たけど、未だに飽きないw











「スリラー」時代のマイコーは彼の人生の中で最も輝いていてカッコよかった。ていうか、その前の「Off The Wall」の黒人らしい自然なスタイルのマイコーも私は好きだったよ。
まぁこの頃既に整形が始まってるんだけど(笑)、ここで留めておけばよかったものを、その後「整形の鬼」みたくなって(重度の整形依存症だろう、あそこまで行くと。やってもやっても満足しなかったんだろうね)、ぶっちゃけ容姿がどんどん崩れていった・・・よね?(汗)

晩年は肌も白くなって、肌の色だけ見るとまるで白人みたいになってたよね。
私が思うに(あくまで邪推ですが)、あれだけ音楽やダンスの神がかり的な才能があって、あれだけの大成功を収めたにもかかわらず、最後まで自分が黒人であることのコンプレックス(あるいは白人に対するコンプレックス)が拭えなかったんじゃないかと思う。

黒人である自分を受け入れていれば、あんな白人に化けたりしないよね。
私は黒人のマイコーが好きだったのに。
黒人のマイコーを世界中の多くの大衆が受け入れていたハズなのに。

そこには他人(ましてや非米国圏に住む外国人)には伺い知ることのできない、アメリカ社会で生まれて生きてきた彼の苦悩があったのかもしれない。

そしてエンターテイナーとしての才能は疑うべくもないけれど、もっと正直言うとお金ですべてをもみつぶした性犯罪者というイメージもあるんだ。この辺りの真相はうやむやのままだけれど。
そんなことは彼の残した作品のクオリティの高さとは関係ないかもしれないし、作品だけ見れば彼は素晴らしいエンターテイナーです。しかしながら、子どもが対象だったということは許されることじゃないと今でも思ってる。
【2012/01/02 21:37】 | Michael Jackson | コメント(2) | page top↑
<<バラードバンドと呼んではいけないけどw | ホーム | バラード・バンドと呼ばないで>>
コメント
Re: hajimeさん
「スリラー」からはあまりにも多くのヒット曲が出て巷に溢れ、ミュートマとかでもPVがガンガン流れて、それでアルバム全体をすっかり把握した気になってしまいw、当時はとうとう(LPを)買いませんでした。数年前になんとなく聴きたくなり、スリラーと「オフ・ザ・ウォール」の両方をCDで買い求めましたけど。

Beat Itはロックではあるけれど、マイケルの持つズバ抜けたPopセンスの賜物でもあると思います。King of Popと言われるのもうなづけます。

そうそう、HONDAのCMはうーーーっすらとそんなのがあったような気がしますw
ルックス的にはスリラーの頃じゃないですかね?
【2012/01/08 22:31】 URL | Lufe #-[ 編集] | page top↑
僕も最初にカッコイイと思ったのは「Beat It」でした。「スリラー」のアルバムは良く聴きました。
確かその前にHONDAのCMに出てたんですよね。
肌の色に関しては病気説だったり良く解りませんが、黒人のカッコイイシンガーというイメージだったのに、とは思います。
PVやライヴ見ると確かに「King of pop」でしょうね。
【2012/01/06 00:34】 URL | hajime #4HkZWzJ.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。